忘れ方

悲しいことがある

強い光に慣れ、また乗り越えられる

6月から全く更新していなかった 私は時間の流れに異様な恐怖を抱いていたしざっくり言ってしまえばこのブログだって殆どそんな内容で1000字行ったり来たりしているだけだったと思う それも少し治ったというか、流れてくるように毎日が始まって終わり、と言う…

あらゆることを放棄するために

諦めるタイミングや頑張っていないフリをするタイミングを探している ----- 頭が痛い 本来しないといけないことが全然出来ない 約束が守れない 待ち合わせの時間によく遅れたりするしそれは人に対する感情の大きさに左右されてるけどそうしたら自分の深層心…

希望の在り方の定義

既に5月になった このブログは概念的で抽象的なもので、かつてあったが既に 既に失われているのだ前述したように ゴールデンウィークは全くゴールデンでなく、ゴールデンウィークはどこに行ったのか全く分からずに去年のゴールデンウィークはもしかしたら存…

砂に落ちた鍵

部屋のテレビがついていない 窓が開いている 私は数ヶ月ぶりに泣きたくなって泣いた 最近はずっと忙しかった 周りとは比べ物にならないかもしれないが、私はタスクが多いと上手く噛み砕けず消化不良で頭が死んでしまうので頑張ってる方だと思う 3月が即終わ…

既に失われた

一個前の記事私が何を思って残したのか全く覚えていない 非公開でツイッターみたいに書いてるタイムラインを久しぶりに更新したらなんかそんな気持ちになった 3月のことはあまり覚えていない 歯医者に行ってミスドの坦々麺食べたら終わっていたと思う そうい…

ヘンジン

バカみたいに自分の事ばかり書くのはもうやめます どのみち進むんだから

叫ぶと驚いてほしい

たまにというか頻繁に、IDやパスや登録してあるアドレスを控えたメモ帳を見てすごく嫌な気分になるからどんどん退会してその結果アプリがすごく少なくなる なんか嫌いなんだよな このはてなブログもそのうちやめると思うけどpiquとかいう短くて可愛いIDなん…

ここはヘヴン

誰も見ていないのに言葉を吐く意味があるかとよく言われるけれど、わたしにとっては、そこに誰もいないことが一番大事だ 友達との会話は言葉ではなくどちらかというとワードに近い気がする それでもお話は楽しい 人によるけど ツイッターでリア垢を作った わ…

後ろをずっと見る

決心のきっかけは時間切れじゃない 考えてみれば原点回帰を続けている どんどん昔に戻りたがるのは人間の性なのか、はたまたわたしの性なのかはわからないが、中学生あたりからその傾向が見られて、実際に担任との連絡欄にそのようなことを書いた気がする 中…

限界楽園集落

なんかもうどうしようもない いや 未来はかなりある いや 明日死ぬかもしれないけどとりあえずそれは置いておいて、平均寿命まではかなり時間がある それもわからないか というより、1月がもう終わることが信じられない 1月が終わるどころか去年の私は9月が…

遠退いた

またブログ更新に挑戦する といっても今は特急電車に乗っているからあまり時間がない 遺書の代わりのようなsnsばっかだなぁ 昨日の昨日の昨日(これなんていうの?) は誕生日だった 特に感想は無いし、例年感想はない ですが特に大事にしていた年齢を失ってし…

問一から分からない

私は本当に都合の良い人間に振り回されてばかりだと思う 自分らは若い頃苦労してきたので今は楽しても良いという昭和的価値観の人間なのか? わからないけど無理 それでいてわたしが態度に出すとあからさまに焦ったりして滑稽 逆に何も知らない人もいる たと…

靴下を履く

祈るような気持ちで会話している ずっと神さまみたいな存在だし今だってそう 絶対に幸せになってほしいし、絶対に幸せになりたいし、絶対に一緒に幸せになりたい ある意味宣戦布告ともとれるかもしれない それほど強い決意だけど幸せになることを放棄したく…